電子申告・その他

電子申告に関する要望事項

日本税理士会連合会では、毎年、電子申告の問題点及び課題を税理士の視点から抽出し、「電子申告に関する要望事項」を取りまとめ、国税庁や一般社団法人地方税電子化協議会などに提出しています。
平成28年度については、e-Taxについて「税理士が代理送信する際に使用する電子証明書を税理士用電子証明書に限ること」「利用者識別番号の誤入力を防ぐ策を講じること」など20項目、eLTAXについて「OS、ブラウザの変更に対して早期に対応すること」など26項目を取り上げています。

関連情報

その他