税理士用電子証明書の発行【第五世代】(有効期間:2026年3月迄)

2021年4月5日より、第五世代の税理士用電子証明書の発行を開始します。
第四世代の税理士用電子証明書(黒色のICカード)の有効期限は本年12月31日までです。
第五世代では、第四世代税理士用電子証明書またはマイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されているもの)を利用し、オンラインで申込手続きを行えます。オンライン申込の場合、住民票や印鑑登録証明書等の添付書類が不要となりますのでぜひオンライン申込をご利用ください。
なお、ご所属の税理士会によりオンライン申込受付開始時期が異なります。日税連より第四世代の税理士用電子証明書を取得されている方へ、受付開始時期に合わせて事務所宛てにマニュアル等のご案内一式を送付いたしますので、そちらをご確認いただき、すみやかにお手続きください。
(参考)第五世代税理士用電子証明書のオンライン申込スケジュール

本ページでは第五世代税理士用電子証明書の取得について、以下のとおりご案内します。
※ その他、電子証明書全般や電子申告に関する事はこちら(「電子認証・電子申告」のページへ移動します)

目次

①オンライン申込
②受領書の提出(電子証明書を取得した後の作業)
③その他の申込方法
④よくある質問と回答
⑤マニュアル(PDF/動画)、書式のダウンロード

①オンライン申込(第四世代税理士用電子証明書(黒色のICカード)またはマイナンバーカードを利用する方法)


【注意事項】
オンライン申込みを行うパソコンのカレンダーの設定を「和暦」に設定されている場合、正常に申込ができません。あらかじめ「西暦」に設定いただきますようお願いいたします。

(参考)カレンダー設定の確認と変更方法

 
以下の管理ツールをダウンロードしインストールしてください。(委託先のNTTビジネスソリューションズ株式会社のサイトに接続します。)インストール後に表示されるメニュー画面から「電子証明書オンライン申込」を選択し、表示される画面に沿ってお手続きください。

【受付状況】
第四世代電子証明書を利用したオンライン申込みは、2021年12月27日申込み完了分までの受付となります。

【注意事項】
※ ダウンロードに必要なユーザー名とパスワードは事務所宛て送付しています案内文書「第五世代税理士用電子証明書オンライン申込マニュアル」 に記載しております。
※ 正常にダウンロード・インストールができない場合こちらからダウンロードください。

【第四世代税理士用電子証明書を利用したオンライン申込みに関するよくある質問】
Q:第四世代の電子証明書は2枚取得しています。第五世代も2枚取得したいのですが、オンライン申込みも2回行う必要がありますか。
A:必要ありません。申込時に発行希望枚数の選択画面で2枚を選択してください。

Q:オンライン申込マニュアルの手順12に記載されている「暗証番号(PIN)はIC カードごとに異なります。カード番号に対応したものを入力してください。」とありますが、ICカードを複数枚所持している場合、全ての暗証番号を入力する必要がありますか。
A:必要ありません。入力する暗証番号(PIN)を誤入力しないようご注意くださいという意味です。

②受領書の提出(電子証明書を取得した後の作業)

 
第五世代税理士用電子証明書(紫色の券面のICカード)をお受け取り後、下記より『第五世代税理士用電子証明書 管理ツール』をダウンロードしインストールしてください。(委託先のNTTビジネスソリューションズ株式会社のサイトに接続します。)インストール後に表示されるメニュー画面から「受領書オンライン送信」を選択し、表示される画面に沿ってお手続きください。
なお、項目①「オンライン申込」を行ったパソコンには、既に当該管理ツールがインストールされていますので、お使いのパソコンのアプリ一覧や、デスクトップのショートカットから管理ツールを起動できます。

  • (参考)管理ツールの起動方法
  • 【注意事項】
    ※ ダウンロードに必要なユーザー名とパスワードは電子証明書一式に同封されています「受領書送信マニュアル」に記載しております。

    ③その他の申込方法

     

    書面での申込み

    ①オンライン申込み をご利用になれない場合は、書面での申込も可能です。日税連から「利用申込書(第五世代税理士用電子証明書)」を郵送いたしますので専用ダイヤル(03-5435-0940 [9:30~11:30、13:00~16:30 ]土日祝日及び12/28~1/4除く)までお電話いただくか、会員専用ページの利用申込書送付依頼受付フォームから依頼してください。 なお、書面での申込の場合、必要事項の記入、実印の押印、住民票の写しや印鑑登録証明書等の公的書類の添付が必要です。詳しくは利用申込書に同封の案内をご確認ください。

    【注意事項】

  • 税理士名簿に登録されている事務所所在地、自宅住所が変更になっている場合には、変更登録申請書をご所属の税理士会へ提出いただき、変更手続き完了後(新しい税理士証票受取後)にご依頼ください。
  •  

    追加申込み(第五世代税理士用電子証明書電子証明書(紫色のICカード)を利用したオンライン申込み)

    既に取得している有効な第五世代税理士用電子証明書を使ってオンラインで追加申込を行うことができます。故障・紛失時の備えとして予備の電子証明書を取得したい場合などにご利用ください。詳細は「第五世代税理士用電子証明書 管理ツールマニュアル」をご参照ください。なお、e-Tax・eLTAXでは同時に複数枚の電子証明書を利用することはできません。

    ④よくある質問と回答

    電子証明書の申込、受取、受領書の提出から、ご利用中の不具合等までよくある質問等を取りまとめましたのでご参照ください。

  • 税理士用電子証明書に関するよくある質問と回答(第五世代)
  • ⑤マニュアル、書式のダウンロード

    第五世代電子証明書(紫色のICカード)に関する、マニュアル、書式等について掲載しています。

    下記のような動画マニュアルも掲載していますのでご参考ください。
    (イメージ)

    日本税理士会連合会ホームページの会員専用ページにログインするためにはID・パスワードが必要となります。
    ご照会は、日本税理士会連合会までお願いいたします。
    ※「第五世代税理士用電子証明書オンライン申込マニュアル」をお持ちの方は、手順4に記載されていますのでご確認ください。

    <ID・パスワードお問い合わせ先>
    FAX:03-5435-0941  日本税理士会連合会 宛
    (必ず氏名、登録番号、事務所FAX番号、件名(「ホームページID・パスワードの件」など)を記載してください。)

    PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe(R) Reader(R)(無償)が必要です。
    Adobe(R) Reader(R)Adobe Readerダウンロードダウンロードページよりダウンロードできます。